煩悩退散!

シンプルライフを目指しています。なのに煩悩(物欲・食欲・承認欲 etc.)は尽きません。そんな煩悩をここで吐き出して成仏させようとする試み。

【家庭菜園】収穫してきた青唐辛子で味噌漬けを仕込んでみました【自給自足】

f:id:skktmlab:20171018150654j:plain 今年の家庭菜園でも、唐辛子(鷹の爪)は育てていたのですが、どうも育ちが悪く、三株植えた内の一株だけが生き残って、しかも、今頃ようやく青い実が付き出しました。あまり量はないのですが、収穫してきたので、それで味噌漬けを作ってみました。

続きを読む

【蕎麦打ち】「常陸秋そば 田舎そば粉」の最後は、胡桃たれで。

f:id:skktmlab:20171010152434j:plainここ最近蕎麦打ちに使ってきた「常陸秋そば 田舎そば粉」ですが、今回で最後になりました。なかなか繋がりにくい粉で、苦労しましたが、加水率を上げることで二八蕎麦にはなんとかすることができるようになりました。今回はこの粉の最後ということで、胡桃たれで食べてみました。

続きを読む

久しぶりの蕎麦打ち報告: 高加水で「常陸秋そば 田舎そば粉」が水こねでも繋がりました!

f:id:skktmlab:20170927163137j:plain9月は、色々用事があったりPCが壊れたりして、ブログの更新が滞ってしまいましたが、蕎麦打ちは相変わらず続けています。これまでにも書いたように、今使っている「常陸秋そば 田舎そば粉」はとても繋がりにくい粉で、前回「湯ごね」することでなんとか二八蕎麦でつなげることができたのでした。その後、加水率をかなり大きくすることで、水こねでも二八蕎麦がつながり、食感が優れていることが分かりましたので、書いておこうと思います。

続きを読む

【今日の蕎麦打ち】「常陸秋そば 田舎そば粉」で二八蕎麦: かなり繋がりにくいので「湯ごね」してみました。

f:id:skktmlab:20170905165223j:plainブログの更新が滞っていますが、蕎麦打ちは相変わらず続けていますので、久しぶりに書きたいと思います。今回は柿沼製粉さんの「常陸秋そば 石臼挽きそば粉 田舎そば粉」を使っての蕎麦打ちです。このそば粉、あまりに繋がりが悪いので、今回、二八蕎麦かつ湯ごねで打ってみました。湯ごねをすることにより、なんとか食べられるレベルまで蕎麦が繋がりましたので、少し詳しくレポートしてみたいと思います。

続きを読む

【今日の生パスタ】オレッキエッテを、アンチョビとブロッコリーのソース(卵入り)で

f:id:skktmlab:20170825172801j:plain 今日のお昼ご飯は、こんな生パスタを作って食べました。小さな耳の形のパスタ「オレッキエッテ」に、アンチョビ風味のブロッコリーソース(卵入り)をあわせてみました。

続きを読む

【今日の生パスタ】ニョックリのキノコとトマトのソース(自家製塩漬け豚入り)

f:id:skktmlab:20170817155134j:plain 今日のお昼は、久しぶりに生パスタを作って食べました。作ったのは、ショートパスタとロングパスタの中間の長さの「ニョックリ」。10本の指で付けた窪みが特徴的なパスタです。それに、キノコとトマトのソースをあわせました。今日は、自家製の塩漬け豚も入れてみました。生パスタを作るのは久しぶりなので、少し詳しくレポートしてみたいと思います。

続きを読む

新しいカレー粉「インデアンカレー カレー粉 400g」を購入して、味見しました。

f:id:skktmlab:20170807165740j:plain これまで使っていたカレー粉を使い切ったので、新しいカレー粉を購入しました。ちなみに、これまで使ってカレー粉は、こちら。

続きを読む

【今日の蕎麦打ち】超低加水で、生粉打ちとは思えないツルツルでコシのある蕎麦が出来ました!

f:id:skktmlab:20170803163632j:plain 今日のお昼は蕎麦打ちをしました。引き続き、『「竹やぶ」阿部孝雄のそば打ち』を参考にした生粉打ち(十割蕎麦)の練習をしました。今回は、DVDに忠実にさらに加水率を下げて 43%でやってみたところ、蕎麦のつながりは悪いですが、ツルツルでコシのある十割蕎麦としてはこれまでで最高の食感になりました。

続きを読む

【生パスタ】ピチ(太め)をカレーソースで: かなり食べごたえのある麺でした。

f:id:skktmlab:20170802172838j:plain 今日のお昼は生パスタでした。久しぶりに、手延べのパスタ「ピチ」を作って、それを最近お気に入りのカレーソースで食べました。今日は特に太く成形してみたので、かなりコシがあって食べごたえのある麺になりました。

続きを読む