煩悩退散!

シンプルライフを目指しています。なのに煩悩(物欲・食欲・承認欲 etc.)は尽きません。そんな煩悩をここで吐き出して成仏させようとする試み。

蕎麦打ち

そば打ち報告:辛味大根は蕎麦に直接つけた方が美味しい!それから蕎麦と花粉症の関係について

そば打ちはちょくちょくやっているのですが、ブログの更新が滞っているのと、そば打ち自体も少しペースダウンしてきていて、久しぶりの報告となります。今回は、そば粉は以前手に入れた「キタノマシュウ」で、それで二八蕎麦を打ってみました。

【蕎麦打ち】自家栽培の辛味大根で食べる手打ち蕎麦:大根の甘みと辛味が絶妙でした。

こちらは2、3日前の蕎麦打ちの様子です。プランターで育ていた辛味大根がそこそこ大きくなってきたので、それを薬味にしてみました。辛味大根の甘みと辛味のバランスが絶妙で、とてもおいしかったです。

去年の年越し蕎麦自作の振り返り:キタノマシュウの外二蕎麦を温かい蕎麦で

皆様あけましておめでとうございます。少し間があいてしまいましたが、去年の大晦日に作った年越し蕎麦の記録を書いておきたいと思います。一瞬、冷たい蕎麦にするのもいいかなと思いましたが、やはり寒い時には温かい蕎麦がいいなと思い、温かい蕎麦としま…

【今日の蕎麦打ち】十割蕎麦:平べったく切ってみたら食感の違いにびっくりしました。

今日のお昼は(と言っても結構遅い時間だったのですが)蕎麦を打ちました。今回は、新しい試みとして、いつもより生地を薄く伸ばし、そのかわりに切り幅を長くして、平べったい形の蕎麦にしてみました。というのも、この前行った蕎麦屋で、そのような十割蕎…

【今日の蕎麦打ち】「常陸秋そば 特うす」で外二蕎麦:つながりが良く、喉越しの良い蕎麦ができました。

前回までは十割蕎麦で打ってきましたが、今回は小麦粉のつなぎを入れる外二蕎麦にしてみました。繋がりが良く、コシがあって喉越しの良い蕎麦になりました。

【今日の蕎麦打ち】「常陸秋そば 特うす」十割蕎麦:シャキッとして香りの良い会心の蕎麦ができました。

この前の記事に引き続き、柿沼製粉「常陸秋そば 特うす」で十割蕎麦に挑戦しました。前回の記事の時よりも蕎麦を細めに切ってみたところ、シャキッとした食感で、しかも香りが良い、久々に会心の出来の蕎麦が出来ました。

柿沼製粉「常陸秋そば 特うす」で十割蕎麦を打ってみました:コチコチでプリッとした美味しい蕎麦が出来ました!

少し前のことになりますが、新しいそば粉で蕎麦を打ってみました。使用したのは、柿沼製粉の「常陸秋そば 特うす」です。とてもコシのある、美味しい蕎麦が出来ましたので、紹介してみたいと思います。

【蕎麦打ち】「常陸秋そば 田舎そば粉」の最後は、胡桃たれで。

ここ最近蕎麦打ちに使ってきた「常陸秋そば 田舎そば粉」ですが、今回で最後になりました。なかなか繋がりにくい粉で、苦労しましたが、加水率を上げることで二八蕎麦にはなんとかすることができるようになりました。今回はこの粉の最後ということで、胡桃た…

久しぶりの蕎麦打ち報告: 高加水で「常陸秋そば 田舎そば粉」が水こねでも繋がりました!

9月は、色々用事があったりPCが壊れたりして、ブログの更新が滞ってしまいましたが、蕎麦打ちは相変わらず続けています。これまでにも書いたように、今使っている「常陸秋そば 田舎そば粉」はとても繋がりにくい粉で、前回「湯ごね」することでなんとか二八…

【今日の蕎麦打ち】「常陸秋そば 田舎そば粉」で二八蕎麦: かなり繋がりにくいので「湯ごね」してみました。

ブログの更新が滞っていますが、蕎麦打ちは相変わらず続けていますので、久しぶりに書きたいと思います。今回は柿沼製粉さんの「常陸秋そば 石臼挽きそば粉 田舎そば粉」を使っての蕎麦打ちです。このそば粉、あまりに繋がりが悪いので、今回、二八蕎麦かつ…

【今日の蕎麦打ち】超低加水で、生粉打ちとは思えないツルツルでコシのある蕎麦が出来ました!

今日のお昼は蕎麦打ちをしました。引き続き、『「竹やぶ」阿部孝雄のそば打ち』を参考にした生粉打ち(十割蕎麦)の練習をしました。今回は、DVDに忠実にさらに加水率を下げて 43%でやってみたところ、蕎麦のつながりは悪いですが、ツルツルでコシのある十割…

【今日の蕎麦打ち】『「竹やぶ」阿部孝雄のそば打ち』を参考に超低加水での十割蕎麦

前回の記事で書いたように、これまでの打ち方はいったん忘れて、今回から『「竹やぶ」阿部孝雄のそば打ち』というDVDの打ち方を参考に、色々試していこうと思います。今回は、十割蕎麦としては私の基準からすると超低加水となる45%で打ってみました。やはり…

蕎麦打ちの勉強: DVD『「竹やぶ」阿部孝雄のそば打ち』を買いました。

少し前から、蕎麦打ちの再勉強をしたい気分が高まっています。そこで、以前から欲しかった『「竹やぶ」阿部孝雄のそば打ち』を思い切って購入してみました。

【蕎麦打ち】「常陸秋そば 究極のそば粉」で十割蕎麦(二回目): 加水率低めにしたら食感がかなり改善しました。

こちらは、昨日のお昼の蕎麦打ちの様子です。引き続き、柿沼製粉「常陸秋そば 究極のそば粉」での十割蕎麦です。前回は、52%の加水率で打ってみましたが、今回は、50%と下げてみました。

【今日の蕎麦打ち】柿沼製粉「常陸秋そば 究極のそば粉」で十割蕎麦: なかなか香りの良い蕎麦が打てました!

今日のお昼は、蕎麦を打って食べました。注文していた新しい蕎麦粉(柿沼製粉 「常陸秋そば 究極のそば粉」)が届いたので、早速、十割蕎麦を打ってみました。

【今日の蕎麦打ち】引き続き二八蕎麦(加水率低め)を打ちました。

今日のお昼は、二八蕎麦を打って食べました。加水率は前回よりもさらに1%下げて、49%としてみました。

【今日の蕎麦打ち】ちょっと太めの美味しい二八蕎麦が出来ました。

今日のお昼は二八蕎麦を打って食べました。引き続き、蕎麦粉はダイコー製粉「北海道そば花一文」です。今回は加水率をさらに下げて50%とし、少し太めに打ってみました。

【今日の蕎麦打ち】ダイコー製粉「北海道そば花一文」で二八蕎麦

今日のお昼は、蕎麦を打って食べました。蕎麦粉は、引き続き、ダイコー製粉「北海道そば花一文」で、今回は、久しぶりに二八蕎麦を打ってみました。

【蕎麦打ち】ダイコー製粉「北海道そば花一文」で十割蕎麦 第二回: かなり食感が改善しました。

昨日のお昼は、引き続きダイコー製粉「北海道そば花一文」を使って、十割蕎麦を打ちました。加水率を前回よりも上げて53%にしてみたところ、食感がかなり改善しました。また、この日は汁を「黒胡麻胡桃つゆ」にしてみましたが、相変わらず絶品の味でした。

【蕎麦打ち】ダイコー製粉「北海道そば 花一文」で十割蕎麦を打ってみました

前回まで使っていた「上州秋そば 花一文」の蕎麦粉を使い切りました。今回からは、同じダイコー製粉の「北海道 花一文」という蕎麦粉で打っていきます。まずは手始めに十割蕎麦を打ってみました。

【今日の蕎麦打ち】「上州秋そば花一文」での二八蕎麦。加水率を下げてみたら、かなり会心の出来になりました。

ダイコー製粉の「上州秋そば花一文」という蕎麦粉で、ひきつづき蕎麦打ちの研究をしています。今日は、前回に続き二八蕎麦です。加水率を少し下げたらどうなるかということを調べてみました。結果は大成功で、かなり会心の二八蕎麦になりましたので紹介して…

【今日の蕎麦打ち】ダイコー製粉「上州秋そば花一文」で二八蕎麦を打ちました

今日のお昼は、ダイコー製粉の「上州秋そば花一文」で二八蕎麦を打ちました。蕎麦の太さが相変わらず安定しませんが、なかなか美味しい蕎麦になりました。

生パスタの「ニョックリ」、胡桃のつゆで食べる十割蕎麦

昨日のお昼に作った生パスタの「ニョックリ」と、今日のお昼に作った胡桃蕎麦です。2つの記事にするのが面倒になってしまったので、まとめて書いてみたいと思います。

【今日の蕎麦打ち】「上州秋そば花一文」で十割蕎麦(三回目): 自作でも十分美味しい十割蕎麦が作れると確信しました。

今日の蕎麦打ちと書いていますが、昨日の蕎麦打ちの様子です。しかも、一回飛ばしてしまいました。できるだけすべての蕎麦打ちを記録したいとは思っているのですが、ここのところ家庭菜園の種まきの準備で疲れてしまい、サボりがちです。さて、今回は前回に…

【つまみ】蕎麦つゆ用のかえしでつくるマグロの漬け: 簡単なのに酒の肴としてかなり良いです

先週のお酒の日に作ったつまみを紹介したいと思います。マグロの漬けなのですが、蕎麦つゆ用に作っている「かえし」をそのまま使って作る簡単なものです。これが、意外に酒の肴に良かったので、紹介したいと思います。

【今日の蕎麦打ち】新しい蕎麦粉 ダイコー製粉「上州秋そば花一文」で十割蕎麦に挑戦: 群馬の蕎麦粉も美味しいですね

今日のお昼は、蕎麦を打って食べました。新しく調達したダイコー製粉「上州秋そば花一文」が届いたので、それでの十割蕎麦です。初めての蕎麦粉なので加水率は手探りでしたが、出来上がった蕎麦は少しモチッとした食感となり、けっこう私好みの蕎麦になりま…

【今日の蕎麦打ち】高山製粉「八ヶ岳」での最後の蕎麦打ち: 加水率48%で、つながりと食感のバランスの良い二八蕎麦になりました。

最近、記事を書くのが追いつかず、一日遅れでのアップになってしまうことが多いです。昨日のお昼は、高山製粉「八ヶ岳」での最後の蕎麦打ちをしました。最後も二八蕎麦で、加水率を48%とこれまでで一番高くしてみました。食感は前回の加水率が46%のものには…

【今日の蕎麦打ち】高山製粉「八ヶ岳」の二八蕎麦(二回目): 久しぶりに素晴らしい食感の蕎麦になりました!

今日のお昼は、高山製粉の「八ヶ岳」で二回目の二八蕎麦に挑戦です。前回よりも加水率を2%上げて打ってみたところ、とても素晴らしい食感の蕎麦になりました。

【今日の蕎麦打ち】ワインビネガー入りのかえしを使った蕎麦つゆで、高山製粉「八ヶ岳」の二八蕎麦

今日のお昼は蕎麦を打って食べました。蕎麦つゆ用の新しいかえしを仕込んだので、今日はそれを使った蕎麦つゆで食べてみます。蕎麦は、高山製粉の「八ヶ岳」で二八蕎麦に初挑戦しました。

【蕎麦打ち】高山製粉「八ヶ岳」の十割蕎麦: 加水率を46%まで下げて打ってみました。

前回予告した通り、加水率をメーカー推奨の46%まで下げて打ってみました。やはり蕎麦のつながりは悪かったですが、思ったよりはつながりました。しっかりした固めの食感で、胡桃の汁には良く合いました。