読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

煩悩退散!

シンプルライフを目指しています。なのに煩悩(物欲・食欲・承認欲 etc.)は尽きません。そんな煩悩をここで吐き出して成仏させようとする試み。

【カフェインレス生活7日目】「小川珈琲店 カフェインレスブレンド」を買ってみました

健康 カフェインレス

スポンサーリンク

まだまだカフェインレス生活続けますよ〜。そういえば、この前買った「モンカフェカフェインレス」が無くなったので、新しいカフェインレスコーヒーを買ってみました。

新しいカフェインレスコーヒーを購入

最初に買った「モンカフェカフェインレス」を飲み終わったので、次のカフェインレスコーヒーをアマゾンで探しました。

最終的に購入したのが、こちらの「小川珈琲店 カフェインレスブレンド」です。

小川珈琲店 カフェインレスブレンド 180g(粉)

小川珈琲店 カフェインレスブレンド 180g(粉)

これは、97%カフェインカットの、レギュラーコーヒータイプのものです。レビューの評価も高いようです。

180g入っているので、一回5gの粉を使うとすると36回分になります。

私は、薄めのコーヒーが好きなので(というか濃いのは苦手)、粉5gで二杯強出せます。こういう情報を取る時に、0.1g単位で量れるデジタルクッキングスケールは便利ですね。

タニタ(TANITA)デジタルクッキングスケール 2kg(0.1g単位/200gまで) ピンク KD-192-PK

タニタ(TANITA)デジタルクッキングスケール 2kg(0.1g単位/200gまで) ピンク KD-192-PK

これは、パスタ作り、蕎麦打ちでも大活躍で、本当に買って良かったです。

ちなみに、このカフェインレスコーヒーは今回購入した時の値段で考えると、一回、22円ちょっとですね。スーパーで売っている最安値帯の普通のコーヒーに比べたら倍くらいの値段でしょうか。

味はどうか

飲んでみると、結構コーヒーらしく、美味しく感じました。「モンカフェカフェインレス」よりも個人的に好みかも。

前回、コーヒーからカフェインを除去する方法には色々あることを書きました。

小川珈琲のページによると、この「小川珈琲店 カフェインレスブレンド」は

 生豆からカフェインを97%以上除去しています。カフェイン含有量は0%ではありません。 水に生豆をつけ、溶けでたカフェインを特殊フィルターで除去しています。『水抽出法』といわれる方法です。

FAQ よくあるご質問 : 知る・楽しむ : 小川珈琲

とあるので、水抽出でフィルターで除去するタイプのようです。

カフェインレス生活の効果

ちなみに、カフェインレス生活の効果はまだあまり感じられていません。

今日の朝、少しだけ寝覚めが気持ち良かったのですが、それは、昨日の夜にお酒をあまり飲まなかった(日本酒を小さなお猪口2杯だけ)からかもしれません。

逆に、昨日の午後2時頃に異常に眠くなって昼寝をしてしまいました(昼寝は気持ち良いですね)。カフェイン入りコーヒーを飲んでいる時でも、そういうことはたまにあったので、カフェインレス生活と関係があるかは、まだ良く分からないです。

もう少し様子を見てみようと思います。