煩悩退散!

シンプルライフを目指しています。なのに煩悩(物欲・食欲・承認欲 etc.)は尽きません。そんな煩悩をここで吐き出して成仏させようとする試み。

【今日の蕎麦打ち】引き続き二八蕎麦(加水率低め)を打ちました。

f:id:skktmlab:20170705174402j:plain 今日のお昼は、二八蕎麦を打って食べました。加水率は前回よりもさらに1%下げて、49%としてみました。

使用する蕎麦粉は、引き続き蕎麦粉はダイコー製粉「北海道そば花一文」です。

北海道そば花一文 石臼挽きそば粉 1kg

北海道そば花一文 石臼挽きそば粉 1kg

いつものように、80%-10%-7%-3%法で水回しをして… f:id:skktmlab:20170705174409j:plain

本延し後。 f:id:skktmlab:20170705174424j:plain

蕎麦の幅は、平均1.91mmとなりました。太めです。 f:id:skktmlab:20170705174429j:plain

太めなので、茹で時間はいつもより長めの70秒としました。 f:id:skktmlab:20170705174433j:plain

出来上がり。 f:id:skktmlab:20170705174418j:plain

蕎麦のアップです。相変わらず蕎麦の太さは一定しません。 f:id:skktmlab:20170705174413j:plain

いただきます。 f:id:skktmlab:20170705174358j:plain

この蕎麦粉で二八蕎麦を打つのは三回目ですが、その中では一番蕎麦のつながりが良く出来ました。

食感は、少しモソッとしながらも、歯切れは良い感じです。この蕎麦粉で打った蕎麦は、歯切れがよい傾向があるようです。

加水率は、もっと減らしても行けそうでした。二八蕎麦は後一回打てるはずなので、最後もさらに加水率を下げて試してみたいと思います。

そろそろ、蕎麦粉の在庫が切れそうなので、新しい蕎麦粉を調達する必要がありそうです。蕎麦は、蕎麦粉で大きく味や香り、食感が変わりますから、蕎麦粉を選ぶのも楽しみの一つですね。今度はどの蕎麦粉を買おうかな。

まとめ

引き続き蕎麦粉はダイコー製粉「北海道そば花一文」で二八蕎麦を打ちました。加水率49%で打ってみましたが、まだまだ加水率は下げられそうでした。

豊稔企販 家庭用麺打セットA そば・うどん麺打入門DVD付 A-1230

豊稔企販 家庭用麺打セットA そば・うどん麺打入門DVD付 A-1230