煩悩退散!

シンプルライフを目指しています。なのに煩悩(物欲・食欲・承認欲 etc.)は尽きません。そんな煩悩をここで吐き出して成仏させようとする試み。

【レビュー】耳掛け型ヘッドホン「KOSS KSC75」: 心地よい広がりのある音が素晴らしい!

耳掛け型ヘッドホンのロングセラー「KOSS KSC75」を購入して、しばらく使ってみましたので、レビューを書いてみたいと思います。

【蕎麦打ち】北海道幌加内産蕎麦粉で十割蕎麦(二回目): 前回の素晴らしい食感がなくなってしまいました。

引き続き、北海道幌加内産の蕎麦粉で打っています。今回は、十割蕎麦の二回目です。

【カレー粉】一周りして、インデラカレースタンダードに戻ってきました。

これまで、色々なカレー粉を購入してレビューしてきましたが、だいたい目ぼしいものは試し終えました。というわけで、一番最初に買ったインデラカレーのスタンダードを再購入してみました。

【そば打ち】北海道幌加内産の蕎麦粉で二八蕎麦:やはりツルツル感が素晴らしい

この前十割蕎麦を打った北海道幌加内産の蕎麦粉で二八蕎麦を打ってみました。前回同様、ツルツル感の強い美味しい蕎麦ができました。

【漬物自作】酸味が美味しい!カブの乳酸発酵漬物を自作してみました。【乳酸菌】

前回の小松菜のラブレ菌漬けを食べきるタイミングに合わせて、カブで同じような乳酸発酵の漬物を作ってみました。私の大好きな飛騨の赤かぶ漬けのような酸味のきいた美味しい漬物ができましたので、紹介してみようと思います。

栄養の吸収率をUP:ヨーグルティアで温泉卵を作ってみる

前々からやってみたいと思っていた温泉卵の自作に挑戦しました。使用したのは65度までの保温ができるTANICAのヨーグルティア(旧機種)です。意外と簡単に温泉卵を作ることができました。

【そば打ち】北海道幌加内産の蕎麦粉で蕎麦打ち: 十割蕎麦とは思えないツルツル感

北海道幌加内産の新しい蕎麦粉を入手したので、それで十割蕎麦を打ってみました。結構適当に打ったのに、これまでの十割蕎麦の中でも最高レベルのツルツル感が出ました。

【蕎麦打ち】まな板の工夫その2:完成に近づいてきました。

この前の蕎麦打ちの記事で書いた、切りをやりやすくするための工夫の第二弾です。前回の輪ゴムとコースターの組み合わせを少し改良してみました。

【納豆自作】自作納豆の生産能力増強計画③:もう一度圧力鍋で挑戦してみました

自作納豆の生産能力を上げる計画の第三回目です。この前、今持っている圧力鍋だと容量が少し足りなくて危険そうだったので却下と書いたのですが、ちょっと思いついたことがあったのでもう一度圧力鍋でやってみました。

【乳酸菌】植物性乳酸菌のラブレ菌で小松菜のすっぱい漬物ができました!【漬物】

ラブレ菌は京都の伝統漬物のすぐき漬けから発見された植物性の乳酸菌です。私はこのすぐき漬けが大好きなので、今回そのラブレ菌を種菌として小松菜の漬物を作ってみました。爽やかな酸味の野沢菜漬けといった感じの美味しい漬物ができたので、作り方を紹介…

「水出し」で出汁をとってみました: これはいいかもしれません

Kindle Unlimited で、武蔵 裕子著『「水だし」さえあれば和食はかんたん!』が対象になっていて眺めてみたのをきっかけに、以前から試してみたいと思っていた「水出し」出汁をやってみました。

【今日の蕎麦】冷凍しておいた手打ち十割蕎麦でおろしそば

今日のお昼は、先週打って冷凍しておいた十割蕎麦を使って、久しぶりにおろし蕎麦を作りました。ちょっと固めの蕎麦が大根おろしとマッチしてとても美味しかったです。