煩悩退散!

シンプルライフを目指しています。なのに煩悩(物欲・食欲・承認欲 etc.)は尽きません。そんな煩悩をここで吐き出して成仏させようとする試み。

【蕎麦打ち】「手挽きメッシュ」で二八蕎麦:かなりツブツブ感のある蕎麦が出来ました。

f:id:skktmlab:20181128163119j:plain

引き続き「手挽きメッシュ」での蕎麦打ちに挑戦しています。前回までは普通のそば粉に手挽きメッシュ粉をブレンドして打ってみていましたが、今回は手挽きメッシュだけで二八蕎麦を打ってみました。

手挽きメッシュ粉とこれまでの蕎麦打ちについてはこちら。

www.bonnoutaisan.com

今回は二八蕎麦ですので手挽きメッシュ粉100gに対してつなぎの小麦粉を25gという配合となります。 f:id:skktmlab:20181128163112j:plain

加水率は袋の記載にしたがって51%としました。 f:id:skktmlab:20181128163124j:plain

かなりツブツブが目立ちますが、加水率がかなり高いので生地はベトベト気味です。 f:id:skktmlab:20181128163127j:plain

結構ひび割れも多い感じです。 f:id:skktmlab:20181128163131j:plain

延して行きます。 f:id:skktmlab:20181128163135j:plain

f:id:skktmlab:20181128163142j:plain

f:id:skktmlab:20181128163146j:plain のしていくうちに粒の部分が水分を吸ったのか生地は少し乾燥気味です。

畳んで切ります。 f:id:skktmlab:20181128163150j:plain

少し太めに切ってみました。やはり折り目のところでは切れかけているものが多いようです。 f:id:skktmlab:20181128163154j:plain

茹で時間は今回80秒としました。

出来上がりです。 f:id:skktmlab:20181128163158j:plain

結構なつぶつぶ感の蕎麦になりました。 f:id:skktmlab:20181128163202j:plain 良いですねぇ。私が手挽きメッシュ粉に求めていたのに近い外観です。

食べてみます。 f:id:skktmlab:20181128163206j:plain 蕎麦の香りがよく感じられ、ゴツゴツとした野性味のある食感です。なかなか良いです。

ただ、やはり蕎麦は短く切れてしまっているものが多いです。味は良いので、繋がりがもう少し良ければ、こだわりの蕎麦屋で出てきそうな感じではあります。

100%満足という出来ではありませんでしたが、手挽きメッシュの割合が高くてもこのくらいの蕎麦ができるというのが分かったのは大きな収穫でした。

さらに研究していきたいと思います。

豊稔企販 普及型麺打セット 大 そば・うどん麺打入門DVD付 A-1260

豊稔企販 普及型麺打セット 大 そば・うどん麺打入門DVD付 A-1260

「竹やぶ」阿部孝雄のそば打ち (<DVD>)

「竹やぶ」阿部孝雄のそば打ち ()